« 2006年11月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月31日

2006年 絵本を楽しむ英語クラスと「ほるぷこども図書館 絵本の会」のクリスマス

12月17日に、「絵本を楽しむ英語クラス」と「ほるぷこども図書館絵本の会」の合同クリスマスクラスをしました。
ちょうど風邪が流行っていたので、出席できない方たちも何人もいらっしゃいましたが、それでも7組の子どもたちとお母さま、お父様で楽しむことができました。

初めに2~3歳クラスのMちゃんとKくんが、12月のクラスで歌った「Twinkle, Twinkle, Little Star」を、小学生のおねえさんたちに助けてもらいながら、みんなの前で歌いました。

SANY0407s.JPG

それから英語ゲームをして元気に遊びました。

SANY0411s.JPG

後半は小学生のHちゃんとSちゃんが絵本を2冊、読みました。

「絵本を楽しむ英語クラス」では、初めは読み書きを教える予定は無かったのですが、先生からたくさん絵本を読んでもらっているうちに、自分たちも読みたいといい始め、夏には64ページもある”Go Dog, Go”を読めるようになっていました。
6月にアメリカ人のパメラさん一家と交流会をしたときに、パメラさんの3人のお子さんが一人一冊ずつ絵本を、英語クラスの子供たちに上手に絵本を読んでくれたことも大きな刺激になっていたのかもしれません。
今回は、感情をこめて、小さな英語がわからない子どもたちにもお話の内容を伝えることができるように読むことに挑戦しました。
1冊目は”Go Dog, Go!”。

SANY0413s.JPG

もう1冊は、仕掛けのある絵本”Go Away Big Green Monster”で、自分たちで作った仕掛け絵本を手にしながらのプレゼンテーションでした。

絵本クラスの小さな子どもたちにも楽しんでもらえていました。
お母さまたちからは、感嘆の声が。
2冊とも本当に楽しく上手によめて、大きな拍手をいただきました。
最後には、クリスマス・ツリーのポップアップカードを作って終りました。

一つ一つのプログラムごとに「もう一回」の声が繰り返され、工作も納得するまで皆真剣に取り組んで、1時間で終る予定のクラスは2時間半近くになりました。

その後、何人ものお母さまたちがショップに寄って下さり、楽しかったとの感想をいただきました。
スタジオ・ドリームのクラスでは、これからも、日本語も英語も、心に届くことばを大事にしていきたいと、あらためて思いました。

投稿者 chizuko : 22:07