« 嬉しいお手紙をご紹介 | メイン | 英語で歌ってみよう、言ってみよう!絵本とオーディオで楽しい英語のお勉強 »

2006年04月05日

洋書絵本を英語で楽しむクラス 新学期スタートしました

洋書絵本を英語で楽しむクラス 新学期スタートしました。

2月、3月と隔週のクラスだった「洋書絵本を英語で楽しむクラス」、週一回のクラスになって、春の新学期が始まりました。

どのクラスも、赤ちゃんや子どもたちの感性の豊かさ、発想のやわらかさに感心させられることだらけです。

今日の2~3歳クラスでは、数がでてくる絵本を楽しんで、数のうたをうたいました。


初めて使った絵本+カセットテープセットの“Five Little Ducks”。
5羽のあひるのあかちゃんが、遠くへお散歩に出かけるのですが、かあさんあひるが心配して子どもたちを呼んでみると、4羽しか戻ってきません。
次に4羽が遠くへ出かけていきますが、帰ってきたのは3羽だけ。
こうして最後の1羽が出かけて行った後、誰も戻ってこないのですが、もう一度、かあさんが呼ぶと、どこからともなく5羽の子どもたちが揃ってもどってきたという歌です。

Five Little Ducks.jpg

仕掛けのある絵本も楽しいのですが、歌も楽しく、子どもたちだけではなく、お母様たちにも大好評でした。

その中で、2歳のKくん。とつぜん英語で数を言い始めました。しかも、鸚鵡返しではなく、何かをつかんだようです。

クラスの間中、集中していたためか、終ったとたんに眠くなって泣き始めてしまったKくんでしたが、
外で私たちが他の子どもたちと、”See You!”と、挨拶をかわしていると、突然ご機嫌がなおって、
”See You!”と手を振って嬉しそうになんどもバイバイをしてくれたのです。
これには、お母様も私たちもびっくりしました。Kくんが"See You"をはじめて言った瞬間です。
眠い中、他の子どもたちとのやりとりを見ていて、突然摑んだ言葉だったのでしょう。

コピー ~ SANY0226.JPG

毎回、何が起きるか楽しみです。

投稿者 chizuko : 2006年04月05日 20:45