« たくさんの素敵なお客様に支えられて1年
洋書絵本と木のおもちゃ スタジオ・ドリーム
| メイン | 賑やかな土曜日でした
洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム »

2006年02月08日

洋書絵本を楽しむ英語教室 始まりました
洋書絵本と木のおもちゃ スタジオ・ドリーム

今までスポットで開いていた英語の絵本の読み聞かせを楽しむ会が、ついに英語教室になりました。
一年前の開店時からご要望をいただきながら、なかなか定番化できませんでしたが、
この小さなショップのなかでのクラスでいいと何度もいってくださるお母さまたちのご希望と、素敵な講師との出会いもあり、始めることにしました。
2月、3月は第二、第四水曜日。4月からは毎週のクラスになります。
初日の今日のテーマはヴァレンタイン。

読み聞かせをした絵本の一部
image279.gif image292.jpg image285.gif

コピー ~ SANY0188.JPG


6~7歳のクラス:Yくん、Sちゃん、Hちゃん。
授業の最後にハートのヴァレンタインカードを作りました。
思い思いのメッセージを英語で書いて出来上がり。素敵でしょ?


7ヶ月のOくんから、小学校2年生のHちゃんまで、3クラスでした。
午前の0歳クラスでも、赤ちゃんたちはにこにこと反応してくれて、ときどき「オーオー」と一緒に声を出したり、おててパチパチをしてくれて、あっという間に30分がすぎました。
2歳、3歳クラスは、5組のお母さま、おばあちゃまと、元気な子どもたちです。
最後の6、7歳クラスは、年長さんから小学校2年生まと、学齢、英語学習経験にばらつきがありましたが、皆、絵本の理解も深く、じっくりと、そして和気藹々とお話を楽しむことが出来ました。
年長さんのKくん。最初はちょっと不安げでしたが、終ったときには「楽しかった!」の連発。

どのクラスも歌をうたって、絵本の読み聞かせ、そしてクラフトでハートのバッグやヴァレンタインカードを作って終りました。

クラスが終ってしばらくしてから、Kくんがお買い物のあとに、またショップまで「楽しかった!」を言いに戻ってきてくれたのには感激しました。
英語学習の経験はほとんど無いとのことですが、読んでもらった絵本、ほとんどのお話がわかったそうです。おうちで日本語の絵本をたくさん楽しんでいるから、英語でもすんなりと楽しめたのでしょうね。
再来週まで待てないから来週もきてくれるといいながら、いつまでも手を振って帰って行かれました。

投稿者 chizuko : 2006年02月08日 22:48