« 2歳、3歳の成長もすばらしい!
洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム
| メイン | クリスマス絵本が40タイトル以上 少しずつ ご紹介いたします
洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム »

2005年11月03日

2歳、3歳の成長もすばらしい! 2
洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム

夕方、外から「寄る!、寄る!」という大きな声が聞こえてきたと思ったら、もうじき3歳2ヶ月のSくんがお母さまと見えました。
英語教室に通っていて、とても活発。英語の絵本にも抵抗がありません。
先日のハローウィンの英語絵本のお話会も大いに楽しんでくださっていました。
今日は、お母さまが急いで別のルートから帰るつもりだったのに、こっちの道からと言われて自転車を走らせたら、ここの前でせがまれちゃって・・・とのこと。
ショップが休みの日にも、ここの前をわざわざ通って電気がついていないのを確認すると「あーあっ」と、ため息をつくと言われました。ごめんね、Sくん。
おもちゃや絵本で一緒に楽しんで、お母さまから、いよいよ帰らなければと言われたとたん、突然、「ぼくは今日絵本を買いに来たの」と言い出しました。
そこで、てっきりお母さまも私も今日読んだ絵本だと思い、並べて訊いてみると、違うと言います。
そしてすぐに手にしたのは、船ばかりを集めた乗り物シリーズのボードブック。既に2冊お求め頂いているシリーズの中の一冊で、一ヶ月ぐらい前に読んであげたものでした。
今日は、帰り際のぎりぎりまで、Sくんは、その絵本にはまったく触れていなかったのです。「ぼく、今日は、はじめからこれを買いに来たの」の言葉に大人はびっくり。
ハローウィンのお話会の時には、人が大勢過ぎてかまってあげられなかったのですが、きっとあの日は、心残りのまま帰られたのでしょう。
その絵本を袋にも入れず、大事に抱えたまま、自転車のシートから元気に「See You!」。
前にお求めいただいたそのシリーズの2冊は、毎日、毎日、何度も何度も繰り返し読んで、ベッドまでも抱えていくので、だいぶヨレヨレになってしまったとのこと。
思わず絵本にむかって、そんなに愛されて良かったね!と、言いたくなってしまいました。

投稿者 chizuko : 2005年11月03日 23:29