« クリスマス絵本が40タイトル以上 少しずつ ご紹介いたします
洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム
| メイン | クリスマス絵本が40タイトル以上 少しずつ ご紹介いたします
洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム »

2005年11月25日

笑顔をたくさん、ありがとう ― 4ヶ月のTくん
洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム

おとうさまとおかあさまに連れられて、はじめて来てくれたTくん。
4ヶ月だとうかがい、びっくり。大きくて、しっかりしています。
布の絵本にむちゅうで、何度も繰り返し、話しかけながら見せてあげるうちに、自分でページをめくる事をおぼえてしまいました。
そのうち、語りかけてあげる都度、私の顔を見て、よく笑うようになりました。
ご自分で何度も絵本をめくったり、とじたりしながら、今度は「あっ、あっ、あっ!」と、Tくんの方から、いっしょうけんめい話しかけてくれました。
しばらくして、ほるぷこども図書館めだかコースのなかの絵がはっきりした小型ボード絵本を読んであげると、これもじぶんでめくります。
絵本の中の、赤ちゃんが「あーん あーん・・・」と泣いているページがお気に入りになって、私が他のページをあけても、自分でその赤ちゃんのページをさがし、見つかったときには、満面の笑顔を見せてくれるのです。
これには、ご両親も信じられないと、おどろいていらっしゃいました。
買っていただいた木のおしゃぶりドリオにも夢中。image430.gif
何度か振ってみせてあげているうちに、何と、自分で握って振るようになったのです。
そして、ほめてあげると、うれしそうに何度も何度も繰り返します。
4ヶ月でこんなにはっきりした反応のあるTくんの姿に、私も目が覚める思いでした。
きっと、お若いご両親の愛情を一杯受けて育っているのでしょう。
最後には、バイバイをした私の指を、ぎゅーっとにぎったまま、泣き出してしまいました。Tくん、また遊びに来てね。

投稿者 chizuko : 2005年11月25日 01:04