« 英語絵本の読み聞かせミニクラスを開きました   洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリームより | メイン | ついに、通信販売を開始します   洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム »

2005年08月26日

2ヶ月の大きな成長!お手伝いもできるようになって   洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリームより

1歳8ヶ月になったRくん、暫らくぶりにお母さまと。
お知り合いの赤ちゃんへのプレゼントを選びに来てくださいました。
Rくんは、2ヶ月会わないうちに、ことばが幾つも出るように。
大好きな色、「赤」も、指を差しながら言えます。動物の名前や鳴き声も、
一生懸命伝えようとしてくれます。

絵本がお好きなお母さまに、日本語と英語の絵本を
毎日たくさん読んでいただいているのだそうです。
世界がどんどん広がっているのを感じます。

英語の歌やストーリーも、じっと聞いていらっしゃるとのこと。
Rくんは、アメリカのイリノイ州で生まれて、6ヶ月のときに帰ってこられたとの事でした。
アメリカでは、お母さまが積極的にRくんを連れて、赤ちゃんのヨガ教室などに参加されていたそうです。
きっと、からだの中に英語のリズムや音がしっかり残っていることでしょう。

2ヶ月の間があっても、ショップのなかの大好きなものは、ちゃんと覚えていてくれました。
友人のIさんに頂いたタイのおみやげのカモとフクロウの木彫りのお人形は、
1歳2ヶ月のときから、大好きです。
今回もしっかりと見つけて握りしめています。
木のおもちゃも、前回遊んだものをどれもちゃんと覚えていました。

image bus.gif

この、お気に入りのおもちゃ、「4人のりのバス」のおにんぎょうは、まだバスから指でつまんで出すことは、出来ませんが、前よりもじっくりと取り組んでいます。

それからクマのシャボン玉を吹いてあげると、何度も指を1本立てて、「もう、1回?」を嬉しそうに
繰り返してくれました。

シャボン玉のリクエストが終わると、突然、バスケットにたくさん入れてあったたシャボン玉の補充液ボトルを、棚にならべはじめました。
棚には数本だけディスプレイしてあったのですが、そこにキチンと何度も何度も往復して、移してくれるのです。
まるで、「シャボン玉、ありがとう」と、いうように。
私が「お手伝い、ありがとう」と、お礼を言うと、それはそれは、飛びっきりの笑顔を見せてくれたのです。
最近は、お母さまのお手伝いが大好きだとか。

そうか、心が豊かに育っているんだな!
コミュニケーションが上手に取れるようになって、気持ちのやりとりが出来ることも、きっと嬉しいのでしょう。
大きな成長を見せていただき、感激しました。

洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリームより

投稿者 chizuko : 2005年08月26日 20:36