« お知らせ 第一回読書Person フォーラム 8月10日   洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリームより | メイン | 今日は、色々なお客さま    洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリームより »

2005年08月11日

今日は、洋書絵本と木のおもちゃ、赤ちゃんへのプレゼントの日!?  洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリームより

ご出産を控えたお嬢さまとお母さま。お二人とも絵本が大好きとの事で、会話がはずんでいます。
お母さまが、お嬢さまの小さいときに好きだった絵本の話をされるたびに、「ふーん、そうだったの」と、懐かしそうに嬉しそうに聞いていらっしゃいました。そして、先にお母さまになられたお友だちへのプレゼントと、ご自身のための絵本を、たくさん選んでくださいました。

image108.jpg image406.jpg image042.jpg
<選んでいただいた絵本のタイトルの一部です>

かわいいバスブックをお友達のお孫さんへのプレゼントに、と、何冊もお求めいただいているT様が来てくださいました。今までプレゼントされた方全員が喜んでくださっているとの事。よかった!今日も同じ絵本を選んでくださいました。
先週、木のおもちゃをお孫さんのために予約して行ってくださったM様が、文京区から来てくださいました。ご自身もニキティキの木のおもちゃが大好きとの事で、偶然ここのショップを見つけて嬉しかったと、何度も言っていただき、感激です。
1歳のお孫さんのために選んでくださったのは『4人のりのバス』。自分の手で動かす自動車が、どんなに子供の想像力を豊かにするかという話で盛り上がりました。
都立家政の商店街のくだものやさんが親戚のお孫さん2組へのおみやげに、音が出る布絵本を買いに来てくださいました。
以前も出産のお祝い用に絵本のセットをお求めいただいたのですが、とても喜ばれたとの事でした。
今日は、たえずお客さまが何組も重なりましたが、皆、生まれたばかりの赤ちゃんへのプレゼントか、お孫さんへのプレゼントという、ちょっと不思議で楽しい一日でした。

洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム

投稿者 chizuko : 2005年08月11日 22:07