« 新着 マザーグース絵本 CD付き 大好評   洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリームより | メイン | 文字が読めなくても、楽しめる絵本    洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリームより »

2005年05月13日

寒い一日でしたが・・・    洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリームより

今日の東京は冬に逆戻りしたような寒さ。お客様は皆ダウンジャケットや厚手のジャケットで。
そんな中、今日も元気に赤ちゃんやお子さまが来てくださいました。
8ヶ月になるMちゃんは、最近感情が一段と豊かに。興味の範囲も広がりました。おうちでも色々なものを触ったり動かしたりとのことですが、今、一番のお気に入りは、ちょっと前にお求めいただいたドリオという木のおしゃぶり兼ガラガラ。色とりどりの球がブドウの房のように付いていて、振るたびに球がぶつかり合い、穏やかな音をたてます。どこへ行くにも一緒だとのこと。木肌の感触、色、音を十分楽しんでいただけているようで、とても嬉しいです。
夜は、お父さまの自転車でYちゃんが両手を冷たくさせながらみえました。お父さまはイギリスの方ですが、Yちゃんは日本の保育園に通う2歳のお嬢さん。ちょっと会わない間に大きくなって、おしゃべりもすっかり上手に。絵本も一冊一冊じっくり見るようになりました。
他への気配りやコミュニケーションもぐんと深まりました。絵本の中に描かれた好きなものを教えてくれるたびに、必ずお父さまや私にも訊いて下さいます。お父さまはいつも英語で話しかけられますが、Yちゃんの答えは最後まで日本語でした。

洋書絵本と木のおもちゃの店 スタジオ・ドリーム

投稿者 chizuko : 2005年05月13日 20:33